2016年度活動報告

 

10月第一例会

10月第一例会
 
臨時総会
10月11日に臨時総会が行われ以下の点が審議と報告がされました。
審議事項
・一般社団法人岩見沢青年会議所2017年度理事承認について
・一般社団法人岩見沢青年会議所2017年度監事選出について
・一般社団法人岩見沢青年会議所補正予算(案)について
報告事項
・12月例会について
・公益社団法人日本青年会議所北海道地区協議会2017年度地区役員輩出について
 
また2017年度人事については以下のように審議可決されました。
 
常任理事
理事長  松本 雄介君
副理事長 工藤 勝利君
     玉田 尚久君
監事   今村 敏彰君
     小熊 圭 君
専務理事 西村 公一君
 
理事
委員長  中路 隆広君
     北市 有希君
議長   中西 良貴君
庶務理事 柿本 有恒君
財務理事 日浦 孝博君
理事   川森 敦史君
     仲屋 慶祐君
     大和 勝 君
 
 

10月第二例会

10月第二例会
 

9月第二例会「創立60周年記念式典・記念懇親会」

9月第二例会「創立60周年記念式典・記念懇親会」
 
記念式典
来たる9月17日一般社団法人岩見沢青年会議所は創立60周年の記念式典・懇親会を行わせて頂きました。その節は多くの皆様にご協力頂き無事に終えることが出来ました。深く感謝御礼を申し上げます。式典においてはご来賓からの挨拶、スポンサーJCへの感謝状贈呈。姉妹JCへの感謝状。そして歴史を紡いでこられた先輩諸兄への感謝状贈呈をさせて頂き、感謝を示しました。
 
記念懇親会
式典が終了後北海道グリーンランドホテルサンプラザにて記念懇親会が行われました。
百餅祭りの紹介から百餅若衆による演武。そして岩見沢産の食材を使った食事が振舞われました。結びの挨拶において今村理事長より岩見沢に対する愛情をたっぷりと述べさせて頂き、そして60年間の歴史を紡いで来られた先輩諸兄を始めとする多くの関係諸団体へ感謝の言葉を伝えました。
 

9月第一例会

9月第一例会
 
地区大会函館大会
公益社団法人日本青年会議所北海道地区協議会第65回北海道地区大会函館大会にLOMメンバー25名で参加してまいりました。1日目は会員会議所会議にて第67回北海道地区大会が苫小牧にて開かれることが決定致しました。また2017年度人事として今村敏彰君が公益社団法人日本青年会議所北海道地区協議会2017年度運営専務として審議可決頂きました。そして橋本徹氏による講演。二日目は大会フォーラムが開かれ、大懇親会・LOMナイトと函館を楽しみました。最終日は大会式典・卒業式が行われました。
 

8月第二例会

8月第二例会
 
観光から変えるまちづくり
8月24日にぷらっとぱーくにて8月第二例会が行われました。岩見沢市観光協会の大川伸二様をお招きしての基調講演を行って頂きました。講演の中で今までの旅行会社というのは飛行機の手配であったりホテルの手配等がメインでありましたが、ネット環境が整備された現代においてはそれだけでは通用しないというイノベーションを元に現在では各地域にある隠れている魅力等を引き出していって、その地域により多くの人が行き交うような形を取るという流れになっております。時代が、地域が変わっていく中どのようにやっていかなければいけないのか。それがメンバーに伝わる非常に貴重なご講演でした。大川様に於きましては、大変お忙しい中お時間を割いて頂きまことにありがとうございました。 
 

7月第二例会

7月第二例会
 
次代の岩見沢へ〜人々の心に響くまちへと〜
 7月24日において、岩見沢公園野外音楽堂キタオンにおいて初の「岩見沢トレイルラン」大会が開催され、市外の方多数を含めて270名の方々が集まりました。
岩見沢から新たな魅力を発信し、新たな人の流れを作るため、そしてひと巡るまち岩見沢を構築するために行われました。参加者ランナーからは岩見沢に初めて来られた方や来て楽しかった。また来たいと言った声も多数聞かれました。ご協賛頂きました「秀岳荘」様、「TECNICA」様、「YAMAtune」様にも改めて感謝御礼申し上げます。本当にありがとうございました。
 

7月第一例会

7月第一例会
 
定時総会
 7月12日に一般社団法人岩見沢青年会議所定時総会が行われました。
本総会にて理事長に立候補した松本雄介君がメンバーの多数の信任を受けて2017年度一般社団法人岩見沢青年会議所理事長予定者になることが決定致しました。
 

第47次北方領土返還要求現地視察大会

第47次北方領土返還要求現地視察大会
 
北方領土現地視察大会
 7月9日・10日根室の地において北方領土現地視察大会にLOMメンバー14名で参加してまいりました。歴史的に見てもロシアに不当に占拠されている北方領土についてどのようにして返還要求していくのか、そして両国にとってメリットある形での返還実現へ向けての提言。返還後の道東エリア・北海道の地域益へどう繋げていくのか。そして国益へ繋げていくのか。そのようなことを学ぶ機会となりました。来年は返還され、返還記念式典となることを結びに祈念させて頂きます。
 

6月第二例会

6月第二例会
 
保護者説明会
 6月15日に大切なお子様をお預かりするため、保護者の皆様に対しての説明会を開かせて頂きました。
 
「挑戦!アドベンチャーキャンプ!!〜思いやりから生まれる宝物〜」
 6月25日、26日にざわキッズ・プロジェクト「挑戦!アドベンチャーキャンプ!!〜思いやりから生まれる宝物」と題しまして、北村豊里地区を中心としたアドベンチャーキャンプ!!を市内小学3年〜6年生を対象に行いました。
25日には、5つのミッションをクリアしよう!という名目で沼の向こうにある宝物を取りに行ったり等各地の宝物を探しに行きました。夕食もみんなで協力してカレーライスを作り、美味しそうに食べました!
また、移動の合間に石川啄木の石碑の説明をしたりどのようにこの地域が出来たのかという部分を学んだりする時間もありました。
26日に関しては、雁里沼にて、ボートに乗り宝物を探しました。
委員長総括にて北村委員長はこの事業を通じて子どもたちには地元である岩見沢を持っと愛着を持つきっかけになって欲しいと伝え、大人にはそのような子どもたちが成長できる機会を創出していかなければならない。と締めました。
2日間にわたりお疲れ様でした。
 

6月第一例会

6月第一例会
 
岩見沢人文化再形成 まちづくりのヒントは若モノ×文化

昨日6月23日にいわなびにおきまして、6月第一例会「岩見沢人文化再形成 まちづくりのヒントは若モノ×文化」と致しまして、シビックプライド探求部主宰、そして歴代理事長でもあり、現市議会議員でもいらっしゃいます、平野先輩をお招きしての講師例会を行いました。岩見沢には深い歴史・文化がありそしてお宝的場所や物もいっぱいあることを改めて感じさせて頂きました。

平野義文先輩に置かれましては大変お忙しい中、ご講演頂きまことにありがとうございました。

 

5月第二例会

5月第二例会
 
学ぼう憲法と国史!深めよう青年としての英知!
5月25日5月第二例会「学ぼう憲法と国史!深めよう青年としての英知!」と致しまして公益社団法人日本青年会議所北海道地区協議会の憲法論議・国史教育推進委員会委員長の永井健太君をお招きしての出向者例会を行いました。前段の部に置いて、5月理事会にて入会承認された、西山晃示君の入会承認式が執り行われました。上記委員会に出向している玉田尚久君・柿本有恒君から現在ある憲法についての歴史からどうして憲法を変えなければいけないのかをプレゼン頂き、永井委員長には日本の国史についてプレゼン頂きました。誕生日そして奥様のご出産間近という中で岩見沢まで足を運んで頂き本当にありがとうございました。そして、無事にご出産おめでとうございます!!
 

4月第二例会

4月第二例会
 
臨時総会
 4月21日に臨時総会が執り行われました。この臨時総会において「基金取り崩しに対する答申書」の審議が図られ、全会一致で可決されました。総会の中で舘山元一君の新入会員認証式が行われました。今村理事長のお話の中で私たちがこうして活動を行っている中で震災で多くの人が未だに避難生活を行っている。日本青年会議所としても支援する方向で活動しておりますので、それを決して忘れてはいけないことをお話し頂きました。監事講評においては、総会の意義や格付けをしっかりと把握して全メンバーが参加して執り行われるように各委員会からの落とし込みが必要であると講評を頂きました。
 
創立60周年決起集会
 臨時総会終了後、創立60周年に向けての決起集会が行われました。
メンバー一丸となって創立60周年に向けて活動してまいります。
 

4月第一例会

4月第一例会
 
4JC合同例会「拡大で強まる4JCの絆!」
 4月6日4JC合同例会「拡大で強まる4JCの絆!」と致しまして栗山の地において4JC合同例会が執り行われました。
上田先輩をお招き致しましての、拡大についての熱い講演会を行われました。
お話の中で「LOMの人数が減ると、私たちの目指す明るい豊かな社会が遠のくこと」「入会するかどうかはこちらが決めることではなく、相手が決めること」「質は量を兼ねないが、量は質を兼ねる(いくら先鋭がいようとも、人数が多いことには敵わない)」ということを熱くご講演頂きました。全メンバーで一人でも多く入会につなげられるように行動してまいります。
 

3月第二例会

3月第二例会
 
メンバー説明会
 3月第二例会のメンバー説明会が3月15日に行なわれました。諸団体が理念を共有して活動することの重要性をメンバーに説明致しました。
 
俺らの可能性は無限大!〜築こう、新たな岩見沢〜
 3月22日、心躍らせ!次代の価値構築委員会の担当例会「俺らの可能性は無限大!〜築こう、新たな岩見沢〜」と題した例会が行われました。第一部においては、実際に諸団体が連携して活動している網走青年団体連合会の具体的例を示しながら連携の重要性について説明し、第二部におかれましては、北海道教育大学教授山本理人様をお招きしての基調講演から、理念を持って活動していくことの重要性を理解して頂きました。また、グループディスカッションにおいてはメンバーだけではなく、各諸団体の方々からも活発な意見が飛び交いました。これをきっかけに新たな可能性について言及してまいります。
 

3月第一例会

3月第一例会
 
知って得する!青年会議所の魅力と価値
 3月第一例会、知って得する!青年会議所の魅力と価値と題しまして、札幌JCOBの奥山先輩をお招きして、入会候補対象者と岩見沢青年会議所の現役メンバーに青年会議所の魅力と価値についてご講演頂きました。青年会議所に入会して頂くための最初の一歩として青年会議所とはどういった組織なのか?どういったことが得られるかなどをオブザーバーに感じて頂いております。入会に前向きなオブザーバーもいらっしゃいました。
 

2月第二例会

2月第二例会
 
メンバー説明会
 2月16日に2月第二例会のメンバー説明会を行いました。
子どもたちの現状やどうなって欲しいのかという委員長の熱い想いを説明し、20日に迫った子どもとのデコそり作りの説明を致しました。
 
デコそり作り
 2月20日に子どもと大人が2月第二例会「わんぱく!デコそりコンテスト!〜真っ白なCANVASに軌跡を描こう〜」に向けてデコそり作りを行いました。
多くの子どもが参加し、様々なアイディア溢れるデコそりを作成致しました。
さぁ、うまく滑れるかな〜?
 
例会当日
 2月27日に2月第二例会「わんぱく!デコそりコンテスト!〜真っ白なCANVASに軌跡を描こう〜」が行われました。
晴天の中、7台の子どもが一生懸命デザインし、アイディアを振り絞ったデコそりには多くの市民が関心を寄せてくださいました。ステージ上で笑顔あふれる子ども達と写真撮影も行いました。
準備段階から尽力された次代へ繋げ!!希望の環創出委員会の皆様本当にお疲れさまでした!
 

ウィンターコンファレンス2016

ウィンターコンファレンス2016
 
道央エリア ウィンターコンファレンス2016
 多くのメンバーとともに当別町で開催された、道央エリアウィンターコンファレンス2016に参加してまいりました。
岩見沢青年会議所からは、北市有希君、中路隆広君、日浦孝博君、柿本有恒君がアカデミー研修塾に入塾致しました。本年入塾される94名の塾生から、今年一年の抱負が宣言されました。
こののちに懇親会の場所にて岩見沢青年会議所創立60周年のPRをさせて頂きました。
 

2月第一例会

2月第一例会
 
会員拡大特命会議決起集会
 2月10日に会員拡大特命会議決起集会が行われました。
創立60周年を迎える本年のこれからに向けて、メンバー全員で改めて意識・意欲を高めるとともに、新たなメンバーをどのように迎えていくか?を楢舘議長のプレゼンテーションを元に活発に討議致しました。
 
 

京都会議

京都会議
 
京都会議
 1月22日(金)〜1月24日(日)に京都国際会館にて公益社団法人 日本青年会議所 京都会議が行われました。
岩見沢からは10名が参加してまいりました。
新年総会では公益社団法人日本青年会議所会頭山本樹育君から「パラダイムシフト」「民間防衛力」「新しい資本主義」ということを力強く演説頂き、「JCしかできないものはたくさんある。だからこそJCがやらなければいけない」と参加メンバー全員が強く感じました。
セミナーやフォーラムからも多数の学びがありました。これからのJC活動に活かしてまいります。
 

1月第一例会 新年総会・新年交礼会

1月第一例会 新年総会・新年交礼会
 
新年総会
2015年度と2016年度の新年総会が1月11日に行われました。
 
2015年度においては褒賞があり
最優秀委員会賞    組織ビジョン構築会議
優秀委員会賞     笑顔溢れる子どもの輪創造委員会
最優秀個人賞     仲屋 慶祐君
優秀個人賞      浅野 尚 君
特別賞        日浦 孝博君
最優秀新入会員賞   中路 隆広君
優秀新入会員賞    山本 梨乃君 北市 有希君
が選出されました。
 
2016年度においては
「巡る想い、紡いで」のスローガンのもと
今村理事長より力強い挨拶があり、全メンバーのモチベーションを高めました。
 
 
新年交礼会
2016年1月11日に多くのご来賓の方々及び先輩諸兄、各地会員会議所メンバーにお集まり頂き
一般社団法人岩見沢青年会議所新年交礼会が行われました。
今村理事長から力強い挨拶をさせて頂き、
工藤創立60周年実行委員長より創立60周年について挨拶させて頂きました。
また函館青年会議所の皆様もご来岩され、第65回北海道地区大会函館大会についての力強い参加PRもございました。
201401071548503160.gif
http://iwamizawa-jc.com/
モバイルサイトにアクセス!
010545
一般社団法人岩見沢青年会議所
〒068-0024
北海道岩見沢市4条西1丁目3番地4
岩見沢市生涯学習センター
いわなび5F
TEL.0126-23-3964
FAX.0126-24-6176

-------------------------------
<<一般社団法人岩見沢青年会議所>> 〒068-0024 北海道岩見沢市4条西1丁目3番地4 岩見沢市生涯学習センターいわなび5F TEL:0126-23-3964 FAX:0126-24-6176